遊び・生活
2017-03-03
ナンパコラム
既婚者がモテる理由について考えてみた


こんにちは、管理人Pです。

先日彼氏募集中の友人女性達がこんなことを言っていました。

「30歳くらいになると、『いいな』と思った男性はだいたい既婚者。それかバツイチだったり、最低でも彼女がいる。」

たしかに既婚者がモテるというのはよく聞く話です。




既婚者ながら管理人のクラブナンパに付き合ってくれる友人もこう言っていました。

「結婚してからのほうが、声掛けが上手くいっている気がする。 また会話中に既婚者であることがバレることがあるが、反応が悪くない、というかむしろ良い。」

男女双方からこのような意見が出てくるということは、やはり「既婚者」であることと「モテる」ということには何らかの関係性があると言えそうです。

というわけで今回は「既婚者がモテる理由」について考えてみたいと思います。


①既婚者は『自信』がある

既婚者がモテる理由として考えらえる1つ目は、「既婚者は『自信』がある」ということです。

結婚するまでモテてきた人、そうでない人、様々だと思いますが、 結婚できたということは、少なくとも1人の女性が「一生涯を共にしていい」と自分を選んでくれたことになります。

異性を求める、異性に求められる、というのは人間の本能の1つで、結婚により本能的な目的が1つ達成されたと言えます。

既婚者男性は少なからず「自分は女性に選ばれた男なのだ」という「自信」を持っているのだと思います。

そしてその自信が「落ち着き」「大人っぽさ」「信頼感」などの形で表れてくるのです。


②既婚者は『余裕』がある

モテる理由として考えらえる2つ目は「既婚者は『余裕』がある」ということです。

これは、先ほどの「自信」の話とつながってきます。

結婚して自分に自信があることで、女性に対して余裕のある態度が取れるようになります。
自分が結婚していることで、相手の女性とどうにかなろうという必死さが生まれず、女性にがっつくこともありません。

自分に自信がないと女性に対して余裕のない、がっつくような行動をしてしまいます。
具体的には以下のような行動です。

・話していても落ち着きがない
・自分をアピールしようと必死になる
・しつこくメールしたり、返信がないと催促する
・相手に気を使いすぎて面白みがない

これはほんの一例ですが、こうした「余裕」のない行動は女性には魅力的には映りません。

自分が追いかけるのではなく、女性に追いかけさせるくらいの余裕がモテる要素なのかもしれません。


③既婚者は『聞き上手』



モテる理由として考えらえる3つ目は「既婚者は『聞き上手』」ということです。

既婚者は基本的には一年中奥さんと一緒に暮らし、奥さんの話を聞いています。
その内容は今日あったささいな出来事から仕事のグチまで多岐に渡ります。

女性は相手に共感してほしい生き物なので話をするのが好きです。
そして旦那さんは毎日その話にウンウンと耳を傾けるわけです。

女性はただ話を聞いてほしいだけなので、旦那さんが意見すると文句を言います。
なので男性は相手の話と共感している(ように見える)ように、うまく話を聞けるようになります。

このように、男性には理解しがたい女性の行動に毎日付き合っているうちに、だんだん聞き上手になっていくのです。
既婚者は女性の求める「聞き方」が自然と身に着いているためモテるのだと思います。


④既婚者は『女性の扱い』に慣れている

先ほどの「聞き上手」と若干重複しますが、
4つ目は「既婚者は『女性の扱い』に慣れている」ということです。

奥さんと一緒に生活することで、自然と女性が何をされたら喜ぶか、が分かってきます。
というよりも、奥さんはああしろ、こうしろ、と意見をハッキリ言うので、女性の本音を知ることができるのです。

既婚の友人によれば

「ウザいなと思うこともあるが、ハッキリ言ってくれる女性というのは貴重な存在だと思う。」

とのことです。

例えばスマートに食事を取ってあげるとか、荷物を持ってあげるとか、 会話でも照れずにほめてあげるとか、時にちょっといじってみたりとか。


また常に共同生活をしているわけですから「相手に合わせる」ということが身に着きます。
自分勝手さが薄れ、忍耐力や協調性が身に着いたり、女性特有の生活習慣や体調変化への気遣いができるようになります。

このように既婚者は自然と女性が喜ぶ行動ができる、言い換えれば女性の扱いに慣れているのです。

奥さんという最も身近な他人の存在が、既婚者を魅力的な男に変えているのです。




⑤既婚者は『優しい』

モテる理由として考えらえるラストは「既婚者は『優しい』」ということです。
以下、友人談です。

「奥さんは、基本的に夫に厳しく、ズバズバ意見を言ってきたりボロクソ言ってきたりする。
普段からそういう生活に慣れていると、その他の女子がめっちゃ優しい天使に見えてくる。」

既婚者男性は家庭では立場が弱い傾向にあります。
そのため、自分を立ててくれるような女性と話すと気分が良くなり、その女性にかなり優しく接することができてしまうのではないでしょうか。

結果的にはそれが女性には魅力的に映っているのかもしれません。
そしてそれが不倫がなくならない原因かもしれません。


既婚者はモテる要素が多い!!

管理人が考える、既婚者がモテる理由をまとめると以下の通りです。

①既婚者は『自信』がある
②既婚者は『余裕』がある
③既婚者は『聞き上手』
④既婚者は『女性の扱い』に慣れている
⑤既婚者は『優しい』

こうしてみると、やはり既婚者はモテる要素を多くもっています。

モテる要素を持っていたから結婚できた、ということもあるかもしれませんが、 結婚により事後的に身に着く要素がほとんどです。

モテるために結婚しろ、とは言いませんが、モテたりナンパを成功させるには「既婚者」が重要なヒントとなり得そうです。

女性との経験値をためることで自信と余裕を持ち、話の聞き方や女性の扱いを身に付けていきましょう。



<関連記事>
僕がナンパをする理由 男はみんなナンパすべきである!
   
『さとり世代』の若者へ 性欲を原動力に成長せよ
   
地域別のナンパ体験談
   


その他ナンパコラムはコチラ



<PR>
管理人のクラブナンパ理論やテクニックを余すことなく公開した電子書籍

クラブナンパの教科書<基本編>



クラブナンパの教科書<実践編>



が絶賛発売中です!


・クラブナンパに興味はあっても実行できない
・クラブナンパに成功した経験が無い
・でも、クラブでナンパした美女といちゃいちゃしたい!(出来ればお持ち帰りしたい!!)という夢を捨てきれない

という方は是非一度読んでみてください。




<あなたにオススメの記事>

クラブナンパで絶対に成功する一言目声かけ(声のかけ方)
   
クラブナンパにおいて地蔵しないための3つのポイント
   
ナンパ初心者にクラブナンパをおすすめする2つの理由
   
クラブ初心者向け、クラブに行くときの服装(男性)について
   
『さとり世代』の若者へ 性欲を原動力に成長せよ!
   
  
「Wrinpsのナンパ珍道中」の記事一覧へ戻る

About us


管理人はメーカーや商社に勤める、アラサー3人組「Wrinps」

20代の間のリストラ・結婚(離婚)・転職・Uターン…etcなどの様々な経験や、 食わず嫌いだったけど始めてみてよかったという体験をもとに、 「20代で始めるべきこと」を紹介してきます。

■詳しいプロフィールはコチラ

Contact
おすすめ記事
カテゴリー